FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Get Ready VOOT & VO4


  第1回箱○戦線は無事閉幕しました。たくさんのご参加、ありがとうございました!

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2010

07/12

Mon.

レビュー0710 

第1回 修験者オンライン大会 レビュー

初・中級大会という位置づけで7/10に開催された今大会、無事閉幕することができました。

優勝はぐしゃろごす(ANG)さん
準優勝はD・T(APH C)さん
3位はオテモン(APH S)さん
4位はビューリング(ANG)さん

でした。その他の結果→ 【予選】 【決勝】

なお、決勝トーナメントの試合動画はおよそ1週間後に公開できると思います。


オラタンレベルの多層化を鑑み、レベルアッププロセスの楽しみ、全体レベルの底上げなどに繋がればいいなと思いながらいきなり企画を立ち上げてしまった1ヶ月前。内心は参加者、協力者が集まるのかドキドキでしたがその点は問題なく、終始順調に進められたことに安心すると共に、出場選手、スタッフの皆さん、ツールを提供作成して頂いた方々、twitterをはじめオン・オフ問わず周知して下さった方々、大会の応援を下さった皆さん、すべてに感謝したいと思います。

10年以上経ってなお大会が大盛況になる現実が、このオラタンの奥深さを物語っていますね。

大会時は自分自身ハイになり過ぎまして、ほとんど何も覚えていないという状況ですw 自分自身で思い出すためにも全体を振り返りつつ、分析等々してみます。

まずはエントリー比率から・・・。

ratio001

さながらアファ祭りと言ったところでしょうか。テム・フェイの扱い易い機体の他にエンジェも多く見られます。対してライデンは2、スペやグリに至っては0、初・中級大会が色濃くでている感があります。

決勝トーナメント進出機体を見てみると・・・。

ratio_f01

アファ・エンジェの比率が増しております!w

これはやはり機体性能うんぬんからの強さではなく、しっかりとしたテクニックや戦術、何よりそれを支える機体”愛”がこれらの機体のパイロット達にはあるという事の表れでしょう。

準決勝1回戦、立ち回りの上手さもさることながら、ジャンプマチェットやライダーキックを高精度でヒットさせ観衆を沸かせていた準優勝のD・T氏。
▼準決勝でのウイニングライダーキック
review001

準決勝2回戦、エンジェ同士の壮絶な潰し合い。ワンミスが命取りになるこの戦いでしゃがみ氷柱、ジャンプRT氷柱と変化をつけてヒットさせていったぐしゃろごす氏が辛勝。
▼4位のビューリング氏 地上、空中から仕掛けて行くも僅かに届かず。
review002

水中での3位決定戦、ここでも取って取られてのシーソーゲームが繰り広げられた。試合を制したのはストライカーのオテモン氏。
▼爆風をうまく使いエンジェの攻撃を無効化していく。
review003

そして決勝戦、アクシデントはここで起きてしまった。
エンジェが1セット先取した2セット目、コマンダーの攻撃を回避するどころか箱タンからリアル回避を試みるぐしゃろごす氏。
▼オラタンの神は我々をも試すのか…。
review004

その後間もなくぐしゃ氏は復帰する。原因はねこがリセットボタンを押したためだったので、仕方がない。

ルール上は、「それまでの取得セットは持ち越しでステージはランダムのまま再試合」としているので両者に再確認をとり再試合。

このアクシデントによる両者の動揺はあったのかなかったのかは定かでは無いが、終始安定した回避と武器選択を見せたぐしゃろごす氏が2セット連取で勝利。
▼2セット目は完全回避で勝利。
review005

企画にトラブルは付き物、いくつかトラブルはあったけど、フォローもそれなりにできたかと思います。これしきの事でへこたれてちゃ次が出来ないしね!

そんなわけで決勝トーナメントは想像していた通り、ハイレベル且つアグレッシブに、予選リーグでは多くの交流を生み出せる対戦が繰り広げられたかと思います。
出場選手のレベルについてはいろいろ意見がある所かと思いますが、自分自身はまったく問題無いかと思います。すべての選手は参加資格を満たしている(自称)わけですし、趣旨の理解を求める意味で設定していた参加資格は予想以上に機能していたと思います。

また次回も是非やりたいなーとスタッフの方や私自身思っているので、そう遠くないうちにまた開催されると思います。

初・中級者のチャロナーの一助になることを願いまして、講座ともども、当ブログをよろしくお願いします。
スポンサーサイト

Posted on 00:11 [edit]

category: 大会

Page top△

2010

07/12

Mon.

16:15

 #- | URL | edit

大会開催お疲れ様でした。
今まで毎月行われてきた大会と違った趣旨の大会で
苦労されたかと思いますが、
無事(一部トラブルがありましたが・・・)終わる事が出来て良かったですね。

次回開催される事を楽しみにしています。
それでは。

 

コメント投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://getreadyvoot.blog6.fc2.com/tb.php/35-e625dc26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。